2018年3月20日
愛知県建設部河川課

 「愛知県 XバンドMPレーダ雨量情報」サービスの終了について


 平素より、県管理河川の流域界や県内のシンボルマークを表示するなどの工夫を加えた「愛知県XバンドMPレーダ雨量情報」(以下、「本サービス」という。)をご利用いただき、ありがとうございます。

 本サービスは、国土交通省から配信されている「XバンドMPレーダ雨量情報」を用いて情報を提供していましたが、国土交通省が新しく「X+CバンドMPレーダ雨量情報」に切り替え、 2018年3月末をもって「XバンドMPレーダ雨量情報」の配信が終了することに伴い、本サービスも終了することとなりましたので、ご案内申し上げます。

 愛知県では、本サービスと同じシステム内で、県内の雨量・水位・潮位を遠隔監視するシステム「愛知県 川の防災情報」を運用しておりますが、設置から10年以上が経過し、故障の頻度が高くなっていることから、システムの更新を予定しているところです。
 本サービス単独でのシステム改修には多額の費用を要することから、「愛知県 川の防災情報」のシステム更新に併せて「X+CバンドMPレーダ雨量情報」への対応を実施する予定でおります。
 おおよそ、1年後を目途に再開を予定しておりますが、詳細な時期については、改めてお知らせいたします。

 本サービスをご利用の皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、再開までの間にリアルタイムでの雨量情報を確認する場合には、「XRAIN(国土交通省)」をご覧いただきますよう、お願いいたします。
 http://www.river.go.jp/x/krd0107010.php?lon=137.47711&lat=35.372896

 今後とも愛知県行政にご理解とご協力のほど、お願い申し上げます。

以上